2017年 酉年(とりどし) 年賀状

2017年は酉年(とりどし)です。年賀状の準備はお早めに!

 

2017年の年賀状の干支は酉(とり)です。

 

2017年酉年の年賀状を用意はした?

 

 

2017年の年賀状の準備はもうしましたか?

 

まだしていない方、まだ大丈夫だよと思っている方。
今年もあっという間にこんな時期です。

 

まだ大丈夫と思っている今だからこそ、用意した方が良いでしょう。

 

スーパーの写真屋や広告チラシで「年賀状」の文字を見かけたら、準備が必要です。

 

年賀状の準備がまだなら今すぐ予約!

 

今時期から年賀状の準備をしておく理由

 

今時期から年賀状の準備をしておくべきです。

 

その理由は、時間に追われないためです。

 

考えてみてください。
2016年って、ついこの前はじまったばかりではありませんでしたか?

 

「あけましておめでとう!」とこの前、挨拶をかわしたはずです。
なのに、もう年末が近づいているこの事実。

 

年賀状の準備は、何もない今だからこそやっておくべきです。

 

そうこうしているうちに、年末近くになってどこの印刷会社も混んでしまいます。

 

今予約注文すれば安くつくることができます。
何よりも年末の時間を節約することができます。

 

この差は本当に大きいですよ。

 

2017年酉年の年賀状の準備は早めにやっておくに限る!

 

私は去年も同じことを言っていました。

 

年末は日本中の人が忙しいんです。
忙しいときは、仕事が立て続けに入ってきます。

 

どんどん仕事が重なってきます。
あいさつ回りや休み中の手配、在庫状況、色々あります。

 

そして仕事だけではありません。
家庭のことだってやることが盛りだくさんです。

 

大掃除の手伝いをしないと奥さんの機嫌もそこねてしまいますよね。

 

だから今、準備するべきなのです。

 

年賀状の準備がまだなら今すぐ予約!

 

年末ギリギリで年賀状を注文した私が苦労した

 

なぜ、ここまで私が早い時期から年賀状の準備をするべきだと言うのか?

 

それは私が年末ギリギリで印刷注文をして、間に合うかどうか不安になったからです。

 

親戚友人は極端な話遅れても良いのです。

 

大切な仕事の取引先担当者には、元旦に届いてほしかったからです。
結果、お世話になっている担当者には、元旦に届き、年賀状の話から花が咲き仕事をもらえるようになりました。

 

 

今は年賀状をメールで済ませる人も多くなっていますよね。
でも仕事ができる人は、年賀状を出しているものです。

 

たかが年賀状、されど年賀状です。

 

年賀はがきは、日本の伝統のひとつです。

 

この年賀状を通して、贈る相手に良い年を過ごしてほしいと、気持ちをこめるのです。
人との付き合いは、挨拶からです。

 

出すのは面倒でも届いたらうれしいですよね。
それは人と交流できるからです。

 

今のうちに年賀状の準備をしてしまいましょう。

 

年賀状宛名印刷はこちら!